トレード時間が限られている副業トレーダーに最適な手法はこれだ!

 

「FXで月100万円」

「好きなときにFXで稼いでスローライフ」

 

そんなことを聞いたら、FXで稼ぎたい!と思うけれど、会社勤めをしているとどうしてもトレードする時間が限られてしまい“自分にはできない…”と思ってしまいますよね。

 

僕もそうですが、定時きっかりに仕事が終わるわけでもなくて、残業や上司との飲みの付き合いなんかもあって、帰宅するのってなんだかんだ21時とか22時ぐらいになってしまいます。

 

でも、どうにかしてFXで稼ぎたい!と僕と同じように野心を持っている人も大勢いると思います(笑)

 

あなたと同じように会社勤めをしている僕が、実際にFXトレードで稼いでいる手法を今回ご解説します。

 

長期的な視点で利益を求めるなら“スイングトレード”

「スイングトレード」とは、数日~数か月といった中長期でポジションを保有し続けるトレードのことです。たとえば、

 

上記図の104.7円でロングポジション(買いポジション)を保有して、108.5円で決済。差額の3.8円(380pips)が利益になるトレード手法です。

 

一般のFXトレーダーでこのスイングトレードをやっている人も多いですね。

 

メリットとしては、頻繁に為替チャートをチェックする必要がなく、取引回数も多くないのでスプレットなどのコストも少なくて済みます。保有時間が長い分、大きな利益を狙うことができる方法です。

 

デメリットとしては、取引回数が少ないことです。取引回数=勝率というわけではありませんが、ヘタにスイングトレードを解説したFX商材を購入してしまうと、数か月売買チャンスがなく、そのうちにFXが冷めてしまう・・そんなことも良く聞く話です。

 

また、長くポジションを持つということは、急な為替変動に弱い、という部分があります。

 

2014年10月31日の“黒田日銀総帥の追加金融緩和発表”のとき、普段小幅な値動きしか見せないドル円相場も数時間で3円(300pips)も円安に動きました。

 

このように、普段であれば数日~数か月かけて動くであろう為替レートがファンダメンタルズ要素(指標や発言、テロなど)によってあっという間に動いてしまうことがあるんです。

 

お客さんと接客中、会議中、上司との付き合いの最中でも為替相場は刻々と変化しています。チャートをチェックしてみたら大きな損失が発生・損切になっていたということがあるトレード手法です。

 

もちろん、リスクカバーで損切ラインを設定しておくことも必要ですが、「ここまで来たら損切だな!」と設定していても、日足や4時間を対象に損切ラインを設定することが多いので、トレードロジックによっては、損切で負う損失は、1トレードで数十~数百pipsにもなってしまう場合もあります。

副業でFXに取り組むなら“スキャルピング”ほど最適なトレード手法はない!

スキャルピングとは、1トレード数銭から数十銭というわずかな利幅を狙って、1日に何度も売買をして細かい利益を積み重ねる超短期の取引手法です。

 

一般的な説明だけだとわかりにくいと思いますので、僕の実際の取引履歴を見ていただいた方がわかりやすいと思います。

最大の保有時間は13秒で、最小では2秒以内に売買を完結させています。MT4などのFXチャートを使って毎日細かい利益を積み上げています。

 

また、トレードしている時間も見てください。

 

ほとんどが帰宅後の22時以降にトレードをしているのが分かると思います。中には昼休み中にスマホでトレードしていますが、ほとんどが会社から帰宅した時間帯です。

 

自分の生活スタイルを全く考えず、「稼げそうだなコレ」と1日チャートに貼りつけている必要があるデイトレ商材を手にしてしまったケースもあるようですが、副業トレーダーであるなら生活スタイルを変えないで無理せずトレードできるスキャルピングをやるべきだと僕は思います。

 

もちろん、スキャルピングといっても上がるか下がるか当てずっぽでトレードするのではなくて、しっかりと相場観を見ながらトレードする必要もあります。

 

 

副業トレーダーをやりながら、デイトレ・スイングトレードをしていて、思うような結果が出ていないのであれば、スキャルピングにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

 

 

自分の生活スタイルを崩すことなく、空いた時間でトレードして小さな利益を積み重ねて、週単位・月単位・年単位で累計収益を考えることもできるので、メンタル的にも楽になりますよ(*^^)v

 

スキャルピングで少しずつ利益を伸ばしていってから、デイトレやスイングにチャレンジしてみるのが良いと思います。

人気ブログランキングを見てみよう!

あなたの応援を明日の力に変えて頑張っています。
この記事が少しでもあなたのお役に立てましたらこちらをクリック。⇩(・∀・)⇩

コメントは受け付けていません。